Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ぱふ」プレゼント用色紙転売

漫画情報誌「ぱふ」(2003年~2004年懸賞)プレゼントだったはずの色紙(漫画家・声優)が
まとめてヤフオクに出品された件についてのまとめブログです。未解決。

時系列はこちら

『創』2006年2月号にて特集

月刊『創』2月号(1月7日発売号)に、
今回の「『ぱふ』プレゼント用色紙流出転売事件」が2ページに渡って特集されているそうです。
実物を見た方は感想などコメントでいただけると嬉しいです。
自分も書店で探してみます。

「ぱふ」掲載記事がまだ見つかっていないもの

04.1月号 秋里和国先生『プチエゴイスト』
wakuni


04.7月号 とよ田みのる先生『ラブロマ』
toyota


04.2月号 モリタイシ先生『いでじゅう!』
ideju


?年?月号 小山ゆう先生『あずみ』
azumi


04.3月号 高橋直純氏
takahasi_n


04.6月号 斎賀みつき氏
saiga


04.8月号 置鮎龍太郎氏
okiayu


?年?月号 スターメン
starmen

公開質問状へ雑草社からの返信

こちらの提示した期限を過ぎた12月1日に回答がありました。

hensin1

hensin2

hensin3


有志御一同様

このたびの少誌読者懸賞品とアンケートハガキの紛失に関する不祥事につきましては、読者の皆様方をはじめ関係する皆様方に、多大なる御迷惑と御心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。

さて、11月18日付の貴信、確かに拝受いたしました。
少誌読者の皆様への御報告ならびに謝罪につきましては、少誌誌上にて申し上げたいと存じ、11月30日発売の少誌06年1月号にて、「読者の皆様への御報告と御詫び」を掲載させていただきました。
お寄せいただきました御質問につきましても、こちらをもって弊社の回答とさせていただくことをご了解くださいますようお願い申し上げます。
2005年11月29日
株式会社 雑草社
ぱふ編集長 竹内 哲夫

要約すると「雑誌に載せたからそれを見て」です。 

雑誌に載ったものは、サイトにあがっていたものと同じでした。

つまり
「退社した元社員が勝手に自宅に色紙とはがきを持ち帰り、それをうっかり元社員の家族が捨てちゃったんだけど、なぜか色紙だけオークションに出てました。ごめんね。」

などという企業とは思えない言い訳で終了。

ということで、公開質問状の質問は全部スルーされました。
会社・編集部の体質がよくわかる返信でした。

公開質問状への回答…なし

予想してはいましたが、12月1日現在回答無しとのことです。

答えられない質問だらけなのでしょう…


今月号に掲載された『お詫び』も、雑草社サイトと同じでした。
それとも、届いた公開質問状を社員の誰かが勝手に持ち帰ってしまって、それをごみと間違えた家族が捨ててしまって(略)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。